ふれあいラボ通信

  • Top
  • ふれあいラボ通信

ふれあいラボ通信

こんにちは!

今年の4月24日に「糸島市健康福祉センターふれあい」内に開所した「ふれあいラボ」です。正式名称を、「九州大学ヘルスケアシステムLABO糸島」といいます。「ふれあいラボ」は、通称です。
糸島市(福岡県)と九州大学、そして住友理工の三者協定から、生まれました。

産学官の取り組みはよくありますが、これは地域の皆様と密着して、地域の皆様の積極参加による共有された価値を創造していこうという全く新しい試みです。
そのために、誰もが自由に出入りでき、交流できる場所、「ふれあいラボ」ができたのです。

「“いとしま”で健康長寿」それが、われわれの、合言葉です。

 「ふれあいラボ」では、市民の皆様の健康づくりに、どうやったらお役に立てるかを日々考えて、これからも、皆様のアイデアを取り入れつつ、変わり続けていきます。

□ふれあいラボ通信 Vol.1
□ふれあいラボ通信 Vol.2
□ふれあいラボ通信 Vol.3
□ふれあいラボ通信 Vol.4
□ふれあいラボ通信 Vol.5
□ふれあいラボ通信 Vol.6
□ふれあいラボ通信 Vol.7
□ふれあいラボ通信 Vol.8

 







Pagetop